将棋アプリ、ソフト

将棋ウォーズの手筋エフェクト

投稿日: 04/06/2019 更新日:

歩美
将棋ウォーズの手筋エフェクトがなかなかコンプリート出来ません!数が少ないからすぐそろうと思ったのに…
香介
今回は将棋ウォーズの手筋エフェクトをまとめてみたよ。

この記事では、将棋ウォーズの手筋エフェクト、コレクションの一覧をまとめています。

将棋ウォーズエフェクト一覧に戻る

Sponsored link

手筋エフェクトは全部で10種類

そもそも手筋って何?

手筋とは、将棋でよく出てくる駒の使い方やパターンのことを言います。さまざまな手筋を実戦で使いこなせるようになると、一気に有段者の実力も見えてきますよ!初心者必見の手筋は以下の記事でもまとめていますので、ぜひご覧ください。

将棋の手筋一覧

エフェクトは全部で10種類、レアエフェクトも!

将棋ウォーズの手筋エフェクトは全部で10種類あります。中でもNo.1501の「遠見の角」と、No.1700の「玉の早逃げ」はなかなか発生しないことで有名です。

Kindle Unlimitedに登録すれば今なら30日間無料で棋書が読み放題!気になる棋書をチェック!

Kidle Unlimitedで読める棋書はこちら

Kindle Unlimitedを無料体験

 

Sponsored link

手筋エフェクト一覧

No.1000 たたきの歩

No 1000
名称 たたきの歩
レア度

歩を使った基本手筋、「たたきの歩」です。歩をタダで捨てて相手の囲いの連結を崩したり、飛車のラインを逸らす手筋です。

 

No.1001 垂れ歩

No 1001
名称 垂れ歩
レア度 ★★

歩成を見せる歩打ちが「垂れ歩」です。直接相手陣に歩を打ち込むのではなく、1マス前に打ち込んで次にと金での攻めを狙います。

 

No.1003 底歩

No 1003
名称 底歩
レア度 ★★★

一段目に歩を打って相手の飛車の利きを止める手筋が「底歩」です。特に二段目の金と底歩を組み合わせた金底の歩は有名な手筋です。

香介
ここまでが歩を使った手筋だよ!歩の手筋は以下の記事でさらに詳しく解説しているよ!

 

No.1101 田楽刺し

No 1101
名称 田楽刺し
レア度 ★★★★

香車を使った両取りの手筋が「田楽刺し」です。決まれば強力な手筋ですが、上級者同士の対局ではなかなか決めさせてくれません。

歩美
これは香車の手筋ですね!香車の手筋はこちらでも詳しく解説しています!

 

No.1200 ふんどしの桂

No 1200
名称 ふんどしの桂
レア度 ★★

桂馬を使った両取りの手筋が「ふんどしの桂」です。かなり有名な手筋で、初心者から上級者までお世話になる手筋でしょう。

香介
桂馬の手筋は以下の記事でさらに詳しく解説しているよ!ふんどしの桂以外にもさまざまな手筋があるんだ!

 

No.1300 桂頭の銀

No 1300
名称 桂頭の銀
レア度 ★★

相手の桂馬の頭に銀を打つ手筋が「桂頭の銀」です。相手の桂馬がどのように動いても銀で取れる形になります。

 

No.1301 割打ちの銀

No 1301
名称 割打ちの銀
レア度 ★★★

銀を使った両取りの手筋が「割打ちの銀」です。飛車や金といった斜め後ろに動けない駒を狙い、後ろから両取りをかけます。

 

No.1302 腹銀

No 1302
名称 腹銀
レア度 ★★★

相手玉の真横に銀を打つのが「腹銀」の手筋です。王手をしない銀打ちですが、相手玉の逃げ道がグッと狭まるという高度な手筋です。

歩美
銀を使った手筋もたくさんあるんですね!以下の記事でも銀の手筋と使い方を詳しく解説しています。

 

No.1501 遠見の角

No 1501
名称 遠見の角
レア度 ★★★★

遠く敵陣を睨むように打たれた角を「遠見の角」といいます。敵陣に直接打ち込むのではなく、自陣から遠くを狙って角を打つのがポイントです。

香介
角を使った手筋は以下の記事でも解説しているよ

 

No.1700 玉の早逃げ

No 1700
名称 玉の早逃げ
レア度 ★★★★

王手される前にあらかじめ玉を逃がしておくのが「玉の早逃げ」という手筋です。「玉の早逃げ八手の得」という格言があるように、先に逃げておくことで相手からの寄せが一気に遠ざかるようなこともしばしばあります。

 

まとめ

香介
今回は将棋ウォーズの手筋エフェクトについて解説したよ!
歩美
いろんな手筋を使いこなして棋力アップを目指します!

将棋ウォーズエフェクト一覧に戻る


Sponsored link

-将棋アプリ、ソフト
-

執筆者:

将棋動画が見放題!dTVチャンネルに無料登録!

広告をスキップ 



dTVチャンネル将棋プラス登録はこちら


dTVチャンネルの「将棋プラス」では、将棋タイトル戦の生放送や、初心者にもわかりやすい講座などが登録するだけで見放題です。

dTVチャンネル将棋プラス登録はこちら


 




comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です