将棋のルール

将棋の自分の駒は取れる?駒を飛び越えて動ける?

投稿日: 08/22/2018 更新日:

歩美
前の記事では、将棋の駒の動かし方を教えてくれましたね!
香介
今回は、駒の動かし方についての補足を解説するよ!

前の記事で将棋の駒の動きを紹介しました。この記事では、実際の対局において駒を動かす際のルールについて説明します。

将棋のルール一覧へ戻る

youtubeもやってます
おすすめ記事
Sponsored link

自分の駒のある場所には動けない

王将は、図1のように自分の周りの8マスすべてに動ける駒です。

王将の動き方

【図1 王将の動き方】

 

しかし図2のように自分の駒がある場所には動けません。

自分の駒の場所には動けない

【図2 自分の駒がある場所には動けない】

香介
1マスには駒は1枚しか置けないのが基本だよ!すでに自分の駒がいる場所にもう一枚駒を置くことはできないんだ!

 

相手の駒のある場所には動ける

相手の駒のある場所には動かすことができます。このとき、もともとあった相手の駒は将棋盤から除外され、自分の駒台に移動します。この駒を盤から除外する行為を「駒を取る」といいます。また相手から取って駒台に置かれた駒を「持ち駒」といいます。

例えば図3のように王将の周りに相手の駒があっても、王将は周りの8マスすべてに動くことができます。

相手の駒の場所には動ける

【図3 相手の駒の場所には動ける】

 

またこのとき図4のように王将を後ろに1マス動かすと、相手の香車を取ることができます。取られた香車は自分の持ち駒となり駒台に移動します。

駒の取り方

【図4 駒の取り方】

歩美
相手の駒がいる場所には動けるんですね!駒を取っちゃうんですか…
香介
取った駒がどうなるかについては、以下の記事で解説しているよ!

 

Sponsored link

駒を飛び越して動けるか

飛車、角行、香車の場合

飛車、角行、香車は図5-a, b, cのように他の駒を飛び越えて動くことはできません。

飛車の動き

【図5-a 飛車の動き】

角の動き

【図5-b 角行の動き】

香車の動き

【図5-c 香車の動き】

歩美
遠くまで動ける駒でも、他の駒を飛び越えて動かすことはできないんですね!!

桂馬の場合

桂馬は図6のように、例外的に他の駒を飛び越えて動かすことができます。

桂馬の動き

【図6 桂馬はほかの駒を飛び越せる】

香介
桂馬だけは例外で、自分の駒や相手の駒を飛び越えて動かすことができるよ!

将棋のルール一覧へ戻る

まとめ

香介
今回は、駒の動かし方の補足をしたよ!細かいけど大切なルールだから覚えておこう!
歩美
次の記事では、「成り」のルールについて解説していきます!駒を裏返して使っていくルールもあるんですね!

将棋のルール一覧へ戻る


<<前の記事
将棋の駒の名前と動き
次の記事>>
駒の成り方

-将棋のルール

執筆者:

youtubeもやってます

関連記事





comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です